MENU

役立つ情報TOPICS 役立つ情報TOPICS

お子さま、ご自身に合った
矯正歯科医院を選ぶために

矯正歯科医院選び

矯正医が常駐している歯科医院

矯正を始めると装置が外れてしまったり、装置がお口の中で当たって痛くなることがあります。この時、矯正医が常駐していないと適切な処置が受けられない場合があります。
また治療期間にも影響することがあります。矯正は4週間に1度のペースで来院することで治療計画通りに終わりますが、不意の予定でどうしてもご予約の日に来院できない場合、矯正医が常駐していないと次の予約が数週間後になりその分治療期間が延びてしまうからです。通院しやすい環境や救急対応を確認することもポイントです。

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

矯正をはじめる前に幾つかの歯科医院でお話しを聞くことをおすすめしています。治療内容や費用の比較だけでなく、矯正は2年前後かかるため長く安心して通うことができる歯科医院であるか確認することもポイントです。

費用と期間の確認

矯正の費用は症状と矯正装置の種類によって決まります。一律料金の歯科医院もあれば、当院の様に症状と装置、期間も考慮したトータルフィーとして個人に合わせた費用を算出する歯科医院もあります。歯科医師に、なりたい歯並びを全て伝えた上で費用を比較することが大切です。
矯正の期間は症状によって個人差があります。歯科医師に確認する必要がありますが2年前後を目安にしてください。

日本矯正歯科学会認定医

日本矯正歯科学会認定医上野聡

日本矯正歯科学会は歯科矯正学またその治療を専門とする歯科医師のための学会です。同学会には認定医制度があり、目的は医療の水準を維持向上させるだけでなく、矯正治療に関して適切かつ充分な学識と経験があるかを判断するものです。矯正をする歯科医師を選ぶ一つのポイントとしてください。