MENU

歯科医師

- DENTIST -

上野聡 上野聡

つくばの頼れる歯科医師であるために
院長上野聡

茨城で生まれ育ち、歯科医師になることを決意したのは高校生の時です。
東京千代田区にある日本大学歯学部に入学し、歯科医師となってからは矯正歯科の専門医を志して研究と診療に従事しました。
日本大学付属病院、また各地の歯科医院で先輩方と矯正担当医として数多くの患者さんを診させていただいたことが貴重な経験であり、私の基礎が完成した時期です。

生まれ育ったつくば市に恩返しがしたい想いから2009年、高橋矯正歯科クリニックにて勤めはじめました。
当院に勤めるきっかけは、実は私も学童期にここで高橋先生(前院長)に治療をしていただいたからです。その頃の優しい先生が理想像となっていたため、一緒に働けるようになり嬉しい気持ちでいっぱいです。
また高橋先生のもとで診療をするまでは「きれいな歯並びにする」ことだけに専念していましたが、矯正治療は「歯を並べるだけでなく口腔管理と成長発育まで考えて治療をする」ことを学びました。

勤めて4年が経ち、私の診療方針が「ライフスタイルに合わせた治療計画。矯正歯科と小児歯科の連携できれいな歯並びと良い咬み合わせをつくる」ことであると明確になった頃、高橋先生から当院を継承するお話をいただいたのです。
とてもうれしく、また強い決意に満ちあふれました。

これまで当院が患者さんと共につくった笑顔の歴史を大切に、より良い医院にすること、そして「健康を守り育む」つくばの頼れる歯科医師であるために進化し続けます。

プロフィール

1980年8月14日生まれ
吾妻小学校卒業
吾妻中学校卒業
土浦日本大学高等学校卒業
日本大学歯学部卒業
日本大学歯学部付属歯科病院 矯正科勤務
2009年高橋矯正歯科クリニック勤務医
2013年同院院長

ライセンス

日本矯正歯科学会認定医証明書

日本矯正歯科学会認定医
インビザライン認定医
クリアライナー認定

論文・学術口演

2009年Mechanical anisotropy of ortodontic mini-implants. Int J Oral Maxillofac Surg.
2009年Bone stress for a mini-implant close to the roots of adjacent teeth--3D finite element analysis. Int J Oral Maxillofac Surg.
2009年The effect of cortical bone thickness on the stability of orthodontic mini-implants and on the stress distribution in surrounding bone. Int J Oral Maxillofac Surg.
2012年Analysis of a force system for upper molar distalization using a trans-palatal arch and mini-implant: a finite element analysis study. Int Eur J Orthod
2011年口蓋正中部に埴立したミニインプラントを用いた上顎大臼歯の遠心移動―有限要素法による牽引方向の検討― 東京矯正歯科学会

吉野 吉野

これからの小児歯科を子どもたちへ
歯科医師吉野仁勝

日本大学歯学部を卒業後、同大学の小児歯科に在籍し、その後は各歯科医院で小児歯科担当として勤めてきました。現在うえの矯正歯科では子どもの予防と矯正治療を担当しております。また最近では、不正咬合の原因が遺伝的な要因だけでなく、環境要因が大きく関わってる事が分かってきているため、その原因を取り除く取り組みを行っております。

不正咬合になった歯並びを治す矯正担当の院長と、より良い噛み合わせになる環境作りを行う小児担当の私との両面から、きれいな歯並びを得られるようにお子さまを見守っていきます。

上野 上野

歯科医師として母親として共に考える
歯科医師上野昭子

日本大学歯学部を卒業後、同大学の保存修復科に在籍し、その後は総合診療を行っている歯科医院で主にむし歯の治療や審美治療に従事してきました。うえの矯正歯科では、予防やむし歯治療を担当しております。
また、現在は1歳になる息子の育児にも奮闘中です。私自身も成人矯正をしていた経験がありますので、歯科医師の立場としてだけでなく、矯正治療経験者として、1人の女性として、子どもを持つ母として、患者さんご自身やお子さまの歯の悩みや不安を一緒に考えていければと考えております。